バイナリーオプションの転売使った事ありますか?

バイナリーオプションの転売機能を使った事はありますか?
転売機能は、確か、ハイローオーストラリアにしかない機能で、その転売機能を使た取引が、勝率が高いという噂と、実際に、それを体験している方々も多いようです。

ハイローオーストラリアにしかない機能で、その転売機能

バイナリーオプションとは、本来ならば、取引を申込めば、一定の期間内の時間を過ぎてしまわない限りは、取引終了時間まで、放置状態で、相場が上がろうと、下がろうと、取引終了時まで、待っていなければならない。
そのために、取引終了間際で、予想とは違う方向に相場が動き、取引に失敗したという方も非常に多いのではないでしょうか?

為替相場は、1秒1秒で、変動を繰り返す市場なので、取引終了間際に、相場の急変動が起きても、仕方がないんです。
ムカついて、やつたりしたくなる気持ちになりますが、そこは押さえて、冷静に取引を再開しよう。
まあ、そんなこんなで、そういった、為替相場の急変動にやられない様にできるいるのが、転売という投資方法になります。

転売とは、取引の途中であっても、決済できる投資方法。
どういう事かというと、例えば、取引をHIGHで始めたとします。
すると、取引中盤まで、チャートは予想通り、上昇しましたが、ある一定のポジションに達すると、ゆっくり下降していきました…

こんな状態のとき!!取引終了時までには、予想が外れてしまいそう!!
なんて思っちゃいますよね?
なので、まだ、為替チャートのポジションが、予想通り、高い時点にある時に、転売を使うと、そのポジションで得られることのできる差額分のペイアウトがもらえたりします。

例えば、投資金10万円で、投資した時、取引満期を迎えた時点で、予想が的中すれば、売り上げは20万円。
しかし、チャートが動いている状態で、雲行きが怪しくなったんで、途中で転売。
その際に、差額分として、13万円分のペイアウトが発生していたとすると、転売を決定する事で、3万円の差額を儲ける事ができるんです。

満期時に貰えるペイアウト金よりは、利益は下がるものの、勝率はぜったいに上がります。
なので、小さい額でも、的確に利益を狙える投資方法としては、転売が絶対におすすめなのです。
すこし、今回の記事の内容で分かりづらかった人は、転売のレポートなども行ってくれている
バイオプ比較で、転売取引のレポートを参考にしてください。

転売の取引に挑戦した記録が、多く配信されていますので、ぜったいの見逃せない情報となります。
それにしても、この転売機能、バイナリーオプション初心者の方であっても、稼ぎやすい投資方法なのではないでしょうか?
お小遣いを毎月少しでも増やしたいなんて方は、是非、チャレンジしてみて下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です